ブログトップ

月あかりの産屋

探していた恩師に26 年ぶりに再会

f0036223_20553980.jpg

看護学科で一番最初にお世話になった先生に今日会えました。ずっと気になっていた 会いたかった 探していた先生です。なんと同市内、しかも編集長宅のご近所にいらしたのです。なぜ今まで気付かなかったのか・・。 ふとしたきっかけで 現姓がわかり、電話帳で同じ名字を4軒見つけ、ピンときた一軒目に電話・・先生ご本人でした。すごい!そこからは早い。「今から会いに行きます。」そして二時間半時間を忘れ話しました。
入学間もない私が、「来日されるマザー・テレサに会いに行きたい 欠席していいですか?」と相談をした先生です。先生は、「それは行ってくるべき」と後押しせず、「学校としては困る あとはあなた自身の判断で・・」と言ったことをずっと後悔されていました。私は 「私の判断で」と言われ 迷わず東京に会いに行ったのでした。
 私の本のマザー・テレサの写真をコピーさせてほしいとおっしゃって、その写真を28年経っても大事にされている・・そうそんな先生なのです。美しい先生は 三人の子の母でもあり、息子さんとご主人さまは私の母校の高校に通われていることも知りました。
 繋がりました、やっと。神様 ありがとう!と空を見上げ、夜勤の疲れも吹っ飛んだ6月3日です。
[PR]
Commented at 2009-06-04 08:55
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by akemi-karko at 2009-06-04 09:13
鍵さん・・どうしたかなと 心配で昨日電話しようと思ってたんだった。ごめん。そういうことになりましたか。すべて了解!
by akemi-karko | 2009-06-03 20:55 | 愉快な仲間たち | Comments(2)

いつも二つの魂にそっと寄り添う産婆でありたい・・それだけを思ってお産を見つめてきました。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31