いつも二つの魂にそっと寄り添う産婆でありたい・・それだけを思ってお産を見つめてきました。


by akemi-karko

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
はじめまして
お産のこと
伝えたいこと
月のこと
水のこと
食のこと
愉快な仲間たち
日記風即興短歌
がんのこと
たとえば 今日・・
野菜で書
連載 月と産声
地球あちこち
花々
アメリカの日々
気ままに絵画
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

ブログパーツ

最新のコメント

お産した後のお母さんたち..
by jun at 14:15
鍵さん 連絡先を非公開で..
by akemi-karko at 18:50
知らなかった そうか・・..
by akemi-karko at 06:43
コメントありがとうござい..
by akemi-karko at 22:40
こんにちは・ ブログを..
by desire_san at 21:25

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ


マザー・テレサ―あふれる愛


明るいチベット医学―病気をだまして生きていく

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

まとめブログ

画像一覧

ヒペリカムと小さな蜂

f0036223_8562529.jpg


ここのところ、毎日4時半起床でお弁当(全く内容の異なる3食)を作り、6時に家を出て77キロ先の実習病院へ。学生よりも早い教官です。それも1時間前行動の。昨日の朝は大雨で、バイパスは事故渋滞・・よかった、早めに出ていてと思いました。この実習教官という仕事・・実はなかなか楽しいのです。すべてが私には新鮮で、その立場で 産科病棟やスタッフをみること、お産をみること、学ぶ学生をみること 教科書を読み返すこと・・等など。学生へのアドバイスやコメントをレポートに書くことも 真剣になりますが これがまた自分自身の発見にもなり だから楽しい!
そんな1日の後は、入院中の友人に会いに行って 一緒に夕食を食べたり・・セッテングして帰宅したり。帰宅は夜の8時過ぎ。翌日のお弁当の下準備をして、洗濯をして、除湿器をかけて、お風呂に入って、半分寝ながら夫に「おかえり」を言って・・昨日はアメリカの義父の誕生日。11時半、帰宅した夫がアメリカに電話を入れ、私も”Happy Birthday!! Good night・・・・・”ほとんど 夢の中でした。
 しばらくこの生活が続きそう。今日は、お休みですが、もしお産があれば病院に行きます。学生の生まれて初めてのお産の介助ですもの、見届けなくちゃ。大変そうに思うかもしれないし 大変ではあるけれど 私には全部大事なことで 楽しいこと ですから どうぞご心配なく です(笑)
[PR]
by akemi-karko | 2009-06-25 08:56 | 花々 | Comments(0)