いつも二つの魂にそっと寄り添う産婆でありたい・・それだけを思ってお産を見つめてきました。


by akemi-karko

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
はじめまして
お産のこと
伝えたいこと
月のこと
水のこと
食のこと
愉快な仲間たち
日記風即興短歌
がんのこと
たとえば 今日・・
野菜で書
連載 月と産声
地球あちこち
花々
アメリカの日々
気ままに絵画
未分類

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

ブログパーツ

最新のコメント

そこねぇ〜んん。。その分..
by akemi-karko at 10:44
お産した後のお母さんたち..
by jun at 14:15
鍵さん 連絡先を非公開で..
by akemi-karko at 18:50
知らなかった そうか・・..
by akemi-karko at 06:43
コメントありがとうござい..
by akemi-karko at 22:40

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ


マザー・テレサ―あふれる愛


明るいチベット医学―病気をだまして生きていく

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

まとめブログ

画像一覧

空(くう)

f0036223_9422781.jpg

自分とは何ぞや・・
と考えること自体が 色(しき)であると
それさえも考えないのが 空(くう)なのだと
ダライ・ラマ法王はおっしゃっていたなぁ・・

朝イチで整体、 午後はヒーリングアロママッサージ
そしてそのまま友人と海を見に行き
浜当目海岸で小石を拾いながらいろいろ語り合った
そのひとつが 空(くう)だった
くう・・理解はできても消化しようとしたら なかなか・・
[PR]
by akemi-karko | 2010-07-09 09:42 | 花々 | Comments(2)
Commented by akari-goto at 2010-07-09 20:12
朝に整体~浜辺で小石拾いまで、いい一日ですね。
自分という人間が実は一番分からない。分かろうとすればするほど迷宮入り。ただそのままの今のマインドをひたすら見続けていくしかないのでしょうかね・・。大河に一滴をそのつど注いでいくような気が遠くなることだけど・・いつかはその大河はクリアになるのかしら・笑。 こんだけ生きてもまだ新しい自分を発見するのも面白いね。(とはいえ、私の周りの人々は大変だろうけど~・笑)
Commented by akemi-karko at 2010-07-09 20:57
akariさん・・実はたった今 あなたから頂いた手紙を読み返していたところ(^-^)またまたびっくり!
たんたんとずんずんと生きていくってことで♪
おっと お手紙今頃海の上かも。2通目そちらに向かっています♪