ブログトップ

月あかりの産屋

ゆずとメロン(おっぱいタイム)

f0036223_20111850.jpg

午前4時前、また新たなひとつの命が誕生しました
不思議と介助させていただいてる間は痛みを感じません
まだいけます
ここ5年ほど学校などで 私なりに 「いのち」を子供たちに伝えてきました
「私のいのち、ぼくのいのちはあることがもう奇せき。大切にしなくちゃ」と感想を書いた子供たち。
この未曾有の震災を見て聞いて 子供たちは大丈夫だろうか・・
何を感じ何を思っているのだろう・・
と空を眺めたりする日々でもあります
[PR]
by akemi-karko | 2011-05-10 20:11 | 愉快な仲間たち | Comments(0)

いつも二つの魂にそっと寄り添う産婆でありたい・・それだけを思ってお産を見つめてきました。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31