いつも二つの魂にそっと寄り添う産婆でありたい・・それだけを思ってお産を見つめてきました。


by akemi-karko

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
はじめまして
お産のこと
伝えたいこと
月のこと
水のこと
食のこと
愉快な仲間たち
日記風即興短歌
がんのこと
たとえば 今日・・
野菜で書
連載 月と産声
地球あちこち
花々
アメリカの日々
気ままに絵画
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

ブログパーツ

最新のコメント

鍵さん 連絡先を非公開で..
by akemi-karko at 18:50
知らなかった そうか・・..
by akemi-karko at 06:43
コメントありがとうござい..
by akemi-karko at 22:40
こんにちは・ ブログを..
by desire_san at 21:25
でしょ そう思うくらい自..
by akemi-karko at 10:34

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ


マザー・テレサ―あふれる愛


明るいチベット医学―病気をだまして生きていく

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

まとめブログ

画像一覧

たまには父のレモンを

f0036223_11273538.jpg

いつも「ウァオ〜」と鳴いてます
さて 2食の野菜たっぶり弁当を夫に持たせ 送り出したのが8時45分。
雨音を聴きながら、今日はこれから和裁に取りかかります
リサイクルで購入した総絞りの浴衣1500円を
真っ二つに裁断してツーピースに生まれ変わらせます
さて 家庭科最悪の私がどこまでやれるか 1500円の冒険です

・・の予定で裁ちばさみを右手に切ろうと思ったところで
「待て」の声が・・
袖はどうしてこの形にしたんだろうか・・
簡単に結べる帯ってないんだろうか・・色々考え始め
結局 昔習った手結ぶで帯を絞め それがあまりに簡単に結べてしまったので
裁断はやめて 今日は一日 浴衣で過ごすことと致しました
[PR]
by akemi-karko | 2011-05-28 11:27 | 愉快な仲間たち | Comments(0)