いつも二つの魂にそっと寄り添う産婆でありたい・・それだけを思ってお産を見つめてきました。


by akemi-karko

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
はじめまして
お産のこと
伝えたいこと
月のこと
水のこと
食のこと
愉快な仲間たち
日記風即興短歌
がんのこと
たとえば 今日・・
野菜で書
連載 月と産声
地球あちこち
花々
アメリカの日々
気ままに絵画
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

ブログパーツ

最新のコメント

鍵さん 連絡先を非公開で..
by akemi-karko at 18:50
知らなかった そうか・・..
by akemi-karko at 06:43
コメントありがとうござい..
by akemi-karko at 22:40
こんにちは・ ブログを..
by desire_san at 21:25
でしょ そう思うくらい自..
by akemi-karko at 10:34

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ


マザー・テレサ―あふれる愛


明るいチベット医学―病気をだまして生きていく

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

まとめブログ

画像一覧

羅医師一年ぶり

f0036223_10495478.jpg

年齢と共に代謝は確実にダウン
先日 ら眼科に一年ぶりに受診すると
椅子に座るや否や 「おめでた?」と羅医師に聞かれた。
若い頃からよく言われてはきたが 久しぶりに・・聞かれた
「じき50です」
「だって60でウンダヒトいるでしょ」
診断は 翼状片。視野欠損がきたらオペ。
「自転車のってるの?紫外線よくないよ」
「乗ってません」
「自転車乗ってるでしょ?」
「(だから)乗ってないです」
「前回予約なしできたら4時間待ったので今日は予約できました」
「ここは予約ないよ。どっちにしても待つんだから予約しなくていいよ」
・・確かに2時間半待った
羅医師は素敵だ(^_^)
やはり時々会いたくなる医師がここにもひとり。
「いつぼくの取材にくるの?」
お産と眼科医・・どう繋げよう(-_-;)
[PR]
by akemi-karko | 2011-10-25 10:49 | 愉快な仲間たち | Comments(0)