いつも二つの魂にそっと寄り添う産婆でありたい・・それだけを思ってお産を見つめてきました。


by akemi-karko

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
はじめまして
お産のこと
伝えたいこと
月のこと
水のこと
食のこと
愉快な仲間たち
日記風即興短歌
がんのこと
たとえば 今日・・
野菜で書
連載 月と産声
地球あちこち
花々
アメリカの日々
気ままに絵画
未分類

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

ブログパーツ

最新のコメント

鍵さん 連絡先を非公開で..
by akemi-karko at 18:50
知らなかった そうか・・..
by akemi-karko at 06:43
コメントありがとうござい..
by akemi-karko at 22:40
こんにちは・ ブログを..
by desire_san at 21:25
でしょ そう思うくらい自..
by akemi-karko at 10:34

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ


マザー・テレサ―あふれる愛


明るいチベット医学―病気をだまして生きていく

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

まとめブログ

画像一覧

貝母(ばいも)ゆりをKさんへ

f0036223_14405137.jpg

奇跡がおこりますように・・

31日 kさん 逝かれました
黙して 常に動いてらした大先輩の助産師さんでした
人のことを悪く言うこともなく
見ざる言わざる聞かざるをまさに実践されていたkさんから
学ぶこと多く・・
「大病院の産科婦長時代は 管理職となってお産から離れ
さびしかったと思う」 当時の部下であった助産師が言っていました
あの笑顔にもう会えない
まだ信じられないでいます・・
[PR]
by akemi-karko | 2012-03-27 14:40 | 花々 | Comments(0)