いつも二つの魂にそっと寄り添う産婆でありたい・・それだけを思ってお産を見つめてきました。


by akemi-karko

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
はじめまして
お産のこと
伝えたいこと
月のこと
水のこと
食のこと
愉快な仲間たち
日記風即興短歌
がんのこと
たとえば 今日・・
野菜で書
連載 月と産声
地球あちこち
花々
アメリカの日々
気ままに絵画
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

ブログパーツ

最新のコメント

知らなかった そうか・・..
by akemi-karko at 06:43
コメントありがとうござい..
by akemi-karko at 22:40
こんにちは・ ブログを..
by desire_san at 21:25
でしょ そう思うくらい自..
by akemi-karko at 10:34
あれれ… 既婚者だったっ..
by akari at 19:30

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ


マザー・テレサ―あふれる愛


明るいチベット医学―病気をだまして生きていく

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

まとめブログ

画像一覧

その2

映画゛卒業゛の二人のような勢いで、柱を避けつつ退場。終わった・・とホッとして出口で深呼吸。と、そこへ一台のタクシーが停まり中から私の31年来の旧友タジマが着物姿で出てきました。そう・・参列してくれてるとばかり思った彼女、なんと一時間時間を間違えてくれて。信じらんない!!普通時間を確認しませんか?結婚式ですよ、親友の。パーティ会場は、隣町。車で移動です。どういうわけか私達ふたりが 最後迄残り、気が付くとふたりぽっち・・。急いで会場へ、なんといっても私達が主役なんですから。ところが、車のガソリンがないことに、またまた気付き、ベールの私にタキシードの彼。二人でまずガソリンスタンドへ。相当おかしかったはずです。そして、また私の一言・・”ガソリンくらい入れておいてよ!”・・その3に続く。
[PR]
by akemi-karko | 2006-05-01 06:00 | アメリカの日々 | Comments(0)