ブログトップ

月あかりの産屋

「お医者がいるから仕事ができる」

タイトルの言葉は 菅晴子先生(元 焼津第一助産院院長)がいつもいつもおっしゃっている言葉です
安全なお産は その母親が胎児だった頃に遡り 導かれるものだと私は思います。
しかし いま目の前のお産に向かい合うと そんなことは言っていられない
お産は やればやるほど 恐さを知ります
よって 心してかかりますが どうしようもない事態も起こりえます
そんなときは やはり医師を頼ります
「お医者さまさまです」
菅先生の言葉は 恐さを知っているからこその言葉。
2500人以上のお産に立ち会って来て 私も同じ思いです。
最終的に頼られる医師という仕事は、なんと大変な仕事なのだろうといつも思います

と、昨日救急車に乗り 改めて思ったこと。


[PR]
by akemi-karko | 2017-03-14 09:10 | お産のこと | Comments(0)

いつも二つの魂にそっと寄り添う産婆でありたい・・それだけを思ってお産を見つめてきました。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31