いつも二つの魂にそっと寄り添う産婆でありたい・・それだけを思ってお産を見つめてきました。


by akemi-karko

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
はじめまして
お産のこと
伝えたいこと
月のこと
水のこと
食のこと
愉快な仲間たち
日記風即興短歌
がんのこと
たとえば 今日・・
野菜で書
連載 月と産声
地球あちこち
花々
アメリカの日々
気ままに絵画
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

ブログパーツ

最新のコメント

鍵さん 連絡先を非公開で..
by akemi-karko at 18:50
知らなかった そうか・・..
by akemi-karko at 06:43
コメントありがとうござい..
by akemi-karko at 22:40
こんにちは・ ブログを..
by desire_san at 21:25
でしょ そう思うくらい自..
by akemi-karko at 10:34

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ


マザー・テレサ―あふれる愛


明るいチベット医学―病気をだまして生きていく

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

まとめブログ

画像一覧

楽しい時間 with 小田先生

先週から 体調を崩し 主治医から 禁足令の出てしまった小田先生を毎日訪問しています。
いつもの黒米入り玄米に、南瓜と卵のサラダ、肉なし肉じゃが、冬瓜の煮物、大根の味噌汁などをすべて 薄味で仕上げ(たつもり)たものを毎日少しずつ変えて届けています。今日は、これから 大根と牛蒡、ほうれんそうで料理です。禁足中の86歳の小田先生は、現在翻訳や教育に関する本を3冊、同時進行で執筆中。更に、かつての大学教授時代の教え子の皆さんの要望で 定期的に英詩の講義が毎月。その他の依頼された講義の原稿書き・・それはそれは忙しい爺やさまなのです。そして、私は誰よりも早くその原稿を読ませていただくラッキーな毎日。先生は、私の反応をよく見ていらして・・というのも おもしろい! つまんない!感動・・ わからない・・ がはっきり出るので、なんでも参考になるのだとか・・。一応、お役にたっているようで嬉しいです。”教育者とは、産婆である”と言ったのは、ソクラテスだと一昨日教えていただいて、教育もお産も 個性を引き出すって点では 一緒ですねえ・・暫し ”教育とお産”で盛り上がりました。楽しさ半分、先生の血圧が上がらないか心配半分ってところ・・。Get well soon!!
[PR]
by akemi-karko | 2006-09-30 08:57 | 愉快な仲間たち | Comments(0)