ブログトップ

月あかりの産屋

我が家の白梅 ただいま つぼみ・・

f0036223_17545346.jpg


21日の満月を控え、22日から37週正期産域に突入の妊婦さんの待機が始まる。その前に・・と 月と産声の構想に1週間。キーワードをノートに書き記してきた。昨夜 叩き台原稿を3時間で一気に書いた。私の叩き台は 人様に見せられないほど粗雑。叩き台をベースに 何度も読み返し 手を加えていく。今月20日発売の ”しずおかの文化”月と産声8は、下栗の子安さまでまとめた。校正、再校正、念校と その度に大幅手直し。さすが 念校での変更は叶わず、がっかり・・。私のちから不足。60パーセントで満足すべきだと 編集長には言われた。そういうものなのか・・なんかくやしい。このくやしさをバネにしろということか。あのぉ・・ちょっと課題多すぎやしませんか?神様!!
 と・・私はよく 神様 とか 祈り とか使いますが、特別なある神様がいるわけではありません。強いていえば ”大いなる宇宙そのもの”にたいして とでも言っておきましょうか・・
[PR]
by akemi-karko | 2008-02-13 17:54 | 花々 | Comments(0)

いつも二つの魂にそっと寄り添う産婆でありたい・・それだけを思ってお産を見つめてきました。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31