いつも二つの魂にそっと寄り添う産婆でありたい・・それだけを思ってお産を見つめてきました。


by akemi-karko

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
はじめまして
お産のこと
伝えたいこと
月のこと
水のこと
食のこと
愉快な仲間たち
日記風即興短歌
がんのこと
たとえば 今日・・
野菜で書
連載 月と産声
地球あちこち
花々
アメリカの日々
気ままに絵画
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

ブログパーツ

最新のコメント

お産した後のお母さんたち..
by jun at 14:15
鍵さん 連絡先を非公開で..
by akemi-karko at 18:50
知らなかった そうか・・..
by akemi-karko at 06:43
コメントありがとうござい..
by akemi-karko at 22:40
こんにちは・ ブログを..
by desire_san at 21:25

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ


マザー・テレサ―あふれる愛


明るいチベット医学―病気をだまして生きていく

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

まとめブログ

画像一覧

この頃・・

抗がん剤の副作用で 歩けばふらふら 好きな車の運転もできなかった時期があった。ホルモン剤5年内服中は 不眠に苦しみ 一週間眠れなかった時は 静脈注射で15分眠らせてもらった。いま、歩けること 運転できること 眠れることで私はしあわせを感じる・・生きていく上での 基本的な部分で私は十分満足している。連載 月と産声は お産に携わる者のひとりとして いま私にできることとして書かせていただいている。夢は 果てしなくある。いまの私にできること やれること わきまえなくては・・と思う。
現在、38週の妊婦さんの待機中・・ふたつのいのちのために 一ヵ月間 最優先に時間を費やす。お産は待つもの・・と昔から言われるが 妊婦さんとともに 産婆も待つ。  いつでもスタンバイできるように・・備える 。私は人一倍 小心かもしれない 待つは修業の如く・・結構 厳しい。いつものようにスタンバイで疲れきる。
[PR]
by akemi-karko | 2008-03-05 18:39 | お産のこと | Comments(2)
Commented by キカラ at 2008-03-06 11:20 x
昨日、朱美さんのお宅の方の地図を主人に頼んでとってもらいました。帰ってくるなり「凄い奥だぞー!」・・・
地図をみて、朱美さんのパワーを感じました。ここから、朱美さんは、生命を産み出すお仕事をしているんだなーって。
今度のお産も、いいお産になりますように・・・
Commented by akemi-karko at 2008-03-06 19:37
キカラさん・・そうですね、地図で見ると上の端じゃなかった?慣れればそんなに距離を感じませんが ガソリン代がかかってしまって大変です。ちっともエコじゃないでしょ。矛盾 矛盾感じる日々でもあります。