いつも二つの魂にそっと寄り添う産婆でありたい・・それだけを思ってお産を見つめてきました。


by akemi-karko

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
はじめまして
お産のこと
伝えたいこと
月のこと
水のこと
食のこと
愉快な仲間たち
日記風即興短歌
がんのこと
たとえば 今日・・
野菜で書
連載 月と産声
地球あちこち
花々
アメリカの日々
気ままに絵画
未分類

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

ブログパーツ

最新のコメント

鍵さん 連絡先を非公開で..
by akemi-karko at 18:50
知らなかった そうか・・..
by akemi-karko at 06:43
コメントありがとうござい..
by akemi-karko at 22:40
こんにちは・ ブログを..
by desire_san at 21:25
でしょ そう思うくらい自..
by akemi-karko at 10:34

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ


マザー・テレサ―あふれる愛


明るいチベット医学―病気をだまして生きていく

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

まとめブログ

画像一覧

2008 真夏の病院受診

f0036223_15295918.jpg


車で2時間、駐車場待ち30分。運転席から病院と夏の空をパチリ・・。もしかしたら、私はがん・・?と疑いを持った受診日の帰り、歩道橋と間違えて、隅に見えるらせん階段を無心で登ってしまったことも。気付いたら、“聖隷浜松病院”の文字が目の前にあってビックリ!!患者としては、寿命を延ばしていただいて感謝すべきなのでしょうが、病院のこの無機質な建物の感じは 一生好きにはなれそうにありません。秋野不矩美術館のような、木造ならいいのにといつも思います。

がんを治す4ケ条
 
1:ストレスの多い生活のパターンを見直す
2:がんの恐怖から逃れる
3:免疫を抑制するような治療を受けない
4:積極的に副交感神経を刺激する   なのだそうだ。
[PR]
by akemi-karko | 2008-07-28 15:29 | がんのこと | Comments(0)