いつも二つの魂にそっと寄り添う産婆でありたい・・それだけを思ってお産を見つめてきました。


by akemi-karko

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
はじめまして
お産のこと
伝えたいこと
月のこと
水のこと
食のこと
愉快な仲間たち
日記風即興短歌
がんのこと
たとえば 今日・・
野菜で書
連載 月と産声
地球あちこち
花々
アメリカの日々
気ままに絵画
未分類

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

ブログパーツ

最新のコメント

鍵さん 連絡先を非公開で..
by akemi-karko at 18:50
知らなかった そうか・・..
by akemi-karko at 06:43
コメントありがとうござい..
by akemi-karko at 22:40
こんにちは・ ブログを..
by desire_san at 21:25
でしょ そう思うくらい自..
by akemi-karko at 10:34

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ


マザー・テレサ―あふれる愛


明るいチベット医学―病気をだまして生きていく

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

まとめブログ

画像一覧

種がこぼれて咲いた花

f0036223_10202349.jpg

秋分の日、彼岸花に混じってちょこんと咲いています。
"菜の花の 黄色のような正しさで 君の隣に咲く女の子"・・そんな短歌を思い出しながら眺めています・・
小泉元首相の引退表明のニュースを聞いた。いつどんな形でこのブログを閉じようか考えている。マイブログ削除キーを押せば一瞬にしてこの3年の記録は消える。お産を頼まれ、病産院でお手伝いをさせていただくとき、病院に転送してその方がお産に至る直前まで付き添うのも全てボランティア。昨年ある方のお産を頼まれ、その方がお礼にと このブログをコピーして届けますとおしゃってくださった。そのコピーが届いたら閉じよう・・どこかでそう決めていた。しかし、あれから1年半が過ぎようとしている。どうも忘れられてしまったらしい・・
[PR]
by akemi-karko | 2008-09-23 10:20 | 花々 | Comments(4)
Commented by キカラ at 2008-09-26 08:13 x
朱美さん、お久しぶりです。
最近会った方に朱美さんの話をしたら、なんと、朱美さんに赤ちゃんをとりあげてもらったとのことでした。
とても、楽なお産ができたと、喜んでいました。
子供も大きくなり、お産時の事忘れていたようですが、本当に良かったと何度も言ってました。
ブログも楽しみにしてますコピーが届かぬ事を祈ったりして・・・
Commented by akemi-karko at 2008-09-27 06:10
キカラさん・・先日、キカラさん経由で私の行方を知ったという方にお会いしましたよ。その方かしら?探してしたんですと言われてとても嬉しかった(笑)
Commented by 栞菜のパパ at 2008-09-30 23:14 x
お久しぶりです。
すみません!!ブログのプリントアウトちゃんと覚えてます。
いつも2人で「早く持ってかないとね」って言いながら早1年半・・・。
最初のうちは初めての子育てでてんやわんやで・・・
このブログも昼休みなんかに見させてもらってます。
すみませんという気持ちと千何百人もとり上げた中のたった1人を覚えていてくれた事がとてもうれしかったです。
日にちはわかりませんが今度こそ、その時までの分を全てプリントアウトして必ず持っていきますね。
とはいえ、それを持っていってもブログは続けてほしいなぁ〜
静岡の文化も引き続きやってますよ。またそちらも楽しみにしてます。
Commented by akemi-karko at 2008-10-01 10:05
栞菜のパパさん・・あれ~、お久しぶりです・・。見ててくださったんですね。きっとお引っ越しやら 子育てで大忙しなのだろうなぁ・・って思っていました。今朝も3人お産を介助してきましたよ。オールナイトだったのでふらふらです。プリント待ってます!ありがとう!