いつも二つの魂にそっと寄り添う産婆でありたい・・それだけを思ってお産を見つめてきました。


by akemi-karko

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
はじめまして
お産のこと
伝えたいこと
月のこと
水のこと
食のこと
愉快な仲間たち
日記風即興短歌
がんのこと
たとえば 今日・・
野菜で書
連載 月と産声
地球あちこち
花々
アメリカの日々
気ままに絵画
未分類

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

ブログパーツ

最新のコメント

知らなかった そうか・・..
by akemi-karko at 06:43
コメントありがとうござい..
by akemi-karko at 22:40
こんにちは・ ブログを..
by desire_san at 21:25
でしょ そう思うくらい自..
by akemi-karko at 10:34
あれれ… 既婚者だったっ..
by akari at 19:30

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ


マザー・テレサ―あふれる愛


明るいチベット医学―病気をだまして生きていく

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

まとめブログ

画像一覧

山茶花のなか

f0036223_20544259.jpg

花火にも見え 和菓子にも見え。視界がすべてピンクに包まれたら 虫としては鮮やかな黄色に吸い込まれていくに決まってる。天然の花の色というのは どうしてこうも美しいのだろうなぁ
[PR]
by akemi-karko | 2008-12-11 20:54 | 花々 | Comments(4)
Commented by akari at 2008-12-11 22:19 x
目が覚めます、この色!
絵の具では絶対に作れない自然の色は美しいですね。
誰も気に留めてなくても、時期がきたら自ら咲き、色づき、落ちてゆく・・その植物の偉大な力と輝きに、いつもただただ素直に感動します。
Commented by akemi-karko at 2008-12-12 19:38
akariさん・・きれいでしょ?花粉を運んでもらうため 選んでもらうため 花も必死よね・・しかし この天然色は ひとの手及ばぬ色・・どの色も どの花も 地上に咲く花々に私たちはどんなに救われていることか。感謝ですね♪
Commented by uta at 2008-12-14 08:00 x
ん〜。ほんとにうつくしい!!
子どもの頃、ころぼっくるのシリーズや、木蔭の家の小人たちなど、小人さんの物語が大好きでした。それは、こういう世界にすっぽり包まれる感じが好きだったからなんだなーって、akemiさんの写真をみて再確認。
Commented by akemi-karko at 2008-12-14 10:46
utaさん・・昨日は カートンネットワークでイギリスのマウスたち主人公アニメを観ました。タイトルを夫に尋ねれば、ピーターラビットじゃないの?って。いい加減でしょ?ラビットっていうんだからそれはうさぎでしょ?これはマウスだよっ!しかし、絵は確かに似てました。その世界もコロボックルの世界に近く、アニメといえどもウキウキ未だしています・・。