いつも二つの魂にそっと寄り添う産婆でありたい・・それだけを思ってお産を見つめてきました。


by akemi-karko

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
はじめまして
お産のこと
伝えたいこと
月のこと
水のこと
食のこと
愉快な仲間たち
日記風即興短歌
がんのこと
たとえば 今日・・
野菜で書
連載 月と産声
地球あちこち
花々
アメリカの日々
気ままに絵画
未分類

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

ブログパーツ

最新のコメント

そこねぇ〜んん。。その分..
by akemi-karko at 10:44
お産した後のお母さんたち..
by jun at 14:15
鍵さん 連絡先を非公開で..
by akemi-karko at 18:50
知らなかった そうか・・..
by akemi-karko at 06:43
コメントありがとうござい..
by akemi-karko at 22:40

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ


マザー・テレサ―あふれる愛


明るいチベット医学―病気をだまして生きていく

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

まとめブログ

画像一覧

2006年 01月 30日 ( 1 )

たとえば 今日・・・1

起床は4時半。まず16畳用のストーブのスイッチを入れ、コップ1杯のハーモニーウォーターをごくん。それから裸になって、遠赤外線ヒーター箱に30分入り、心地よい汗をかきました。読売新聞に目を通し(夫は英字のDaily yomiuri、だから2紙同じ会社の新聞をとってる。なんて不経済!)朝食前にインドネシアのお煎餅造り。昨日遊びに来てくれたインドネシアのお友達がココナツパウダーにツナやにんにくを練りこんだものを蒸していってくれました。それを切って干す作業がありリビングの大きなテーブルはあっという間に煎餅だらけに。そして朝食・・黒米入り玄米のご飯、大根と玉葱の味噌汁、南瓜の煮物、里芋の煮物,レンコンの炒め物、梅干。その頃ようやく夫がまるで寝ぼけたHippoのように起きてきました。玄米フレークにミルクをかけて、それを食べながら新聞を読むのが日課です。私は、ブログに向かい、彼もまたパソコンに向かいます。彼はメールを打っていました。”To who?""To Mrs.Clinton!"Bushについて意見をN・Yの議員である彼女へ、とのこと。ああ、そうか・・で終わり、私は、友達の家の自家製味噌造りに合流。炊き立ての大豆をふたりでつまみながら 楽しい味噌造りを初体験しました。帰宅が2時、夫のお弁当を1分で詰め、夫は仕事へ。庭の山茶花の木の下に水仙が毎年咲きます。今年最初の花が咲きました。しばらく花を眺めて、写真を撮って・・5時の音楽が。”遠き山に 日は落ちて・・・”
[PR]
by akemi-karko | 2006-01-30 17:02 | たとえば 今日・・ | Comments(4)