ブログトップ

月あかりの産屋

2017年 03月 08日 ( 1 )

リンパ浮腫と両手の痺れ

乳がんオペ後15年目を迎えても 後遺症は消えず 後遺症とともに日々はある
3キロの赤ちゃんをひとり沐浴させるだけでも 左手のリンパ浮腫は悪化する
利き手の右手で赤ちゃんの頭を支え 左手で体を洗ってみるがなかなか難しいものである
後遺症に加え 私は胸郭出口症候群という病気もあり 一定の位置に左右の手が挙がると血流は途絶え しばらくすると痺れが生ずる
これが悪化するのは 体重が増えたとき
ここのところ 至福のひとときが多くなり 体重は確実にアップ💦
遂に 痺れでどうにもこうにも眠れず
一睡もできない夜があり 夜が明け 朝になって・・
いつものように夫のお弁当を2食 ふらふらしながら用意し出勤。
なんとか1日勤務をこなし 帰宅して11時間の爆睡。
そして その朝からまた眠らず夜勤に入り お産をとりまた帰宅して3時間寝て。
これでは 自律神経がめちゃくちゃになるはずだ
しかし 助産師も看護師も 何かしら体の故障をかかえながら仕事をしている
私だけではない
休めば 他の人に負担はかかる
きっとそんなこと思いながら仕事をしている人々
意外と多いんじゃないかなぁ・・
ねぇ モズよ ねぇジョウビタキよ
今も庭にいる 毎日くる野鳥たちにひとりごと。


[PR]
by akemi-karko | 2017-03-08 17:17 | がんのこと | Comments(0)

いつも二つの魂にそっと寄り添う産婆でありたい・・それだけを思ってお産を見つめてきました。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31