ブログトップ

月あかりの産屋

カテゴリ:がんのこと( 46 )

さくらトンネル 2

f0036223_19383652.jpg

お互い気になりながらも音信不通になっていた同級の友達と再び さっき繋がった
私がどうなっているのか 心配しながらたぶん夫に連絡を先に入れたのだろう
「私は生きてるよ!元気だよ!」
「信じていたよ」と返信。
いろいろあってお互い50才。
神奈川の病院で救急外来に勤務してるそうだ
激務にちがいない
でも仕事を冷静にこなす彼女ならできる
会いたいひとがまたひとり ・・
あとはみんなタイミング。
[PR]
by akemi-karko | 2013-03-31 19:38 | がんのこと | Comments(0)

これからの10年考え中。

30時間ぶりに3時間寝て 起きてお風呂に入って食事を作って・・。
母が退院した。
「やれるときにやれることをやり やりたいことを残さない
 言えるときに言いたいことを言っておく」
震災があってから さらに私はその傾向を強めている。
だから 34日間、母のいる病院に通い続けた
昨日の夜勤入り前 退院祝いに 病院内のカフェで ケーキセットを一緒に食べようと寄れば母はベッドにいない。
なんと院内の美容院で髪を染めていた。
いつもタイミングが 全く会わない母と私。
仕方なく ひとりで庭や空を眺めながら「桜のケーキセット」。
エッセイの締め切りを気にすることもなくなった。
さてと・・これからの10年 次は何にチャレンジしよう・・
考えている時間がしあわせ時間でもある。
そんな春の1日。
[PR]
by akemi-karko | 2013-03-16 17:14 | がんのこと | Comments(2)

ひとり熱海

f0036223_11234453.jpg

さいたま帯津良一先生の診察は続けています
診察室に入ると「アメリカの父を看取る」を読みましたよ
が、先生の第一声でした
「肝臓の腫れもなし」といつもより長い触診。
それを確認して
熱海を予約し ひとりで一泊。
なぜこんなに熱海か
私は海が好きなんだ
もしかしたら山よりも・・
読書して深呼吸して ・・気をいっぱい貯めて。
海の見えるところに 引っ越そうかなぁ・・
友人に話したら 「焼津はやめてね うきうきする場所にして 葉山辺りに」
そこ〜!!??
 
[PR]
by akemi-karko | 2013-03-05 11:23 | がんのこと | Comments(0)

聖隷浜松病院卒業!

f0036223_217960.jpg

10年目の総検査日でした。クリア。
10年前のがん告知された日を思い出し 歩道橋と間違えて 上った階段・・上った先にあったのがあの聖隷の看板でした
もうお世話になることもないでしょう
今日が最後。
感謝を込め、病院に一礼。
[PR]
by akemi-karko | 2013-02-01 21:07 | がんのこと | Comments(6)

もう一枚♪

f0036223_19361111.jpg

手作りの雑貨を売るお店「どんぐり」さんの庭から。
 
クリスマスイブだというのに 
お掃除疲れからか
右目が腫れてしまいました
ノルウェーから帰って
こんな感じは3回目。
たぶん・・免疫が落ちて菌がはいったんでしょう
痛みとだるさと・・んんん・・
絶好調!って言いたいのに言えないクリスマスイブ(ーー;)
[PR]
by akemi-karko | 2012-12-21 19:36 | がんのこと | Comments(3)

昨日乳がん10年クリアいたしました

f0036223_20153954.jpg

10年目を迎えるにあたり、一晩考え、3つ指をついて お礼を夫に言おうと思いました。
夜勤から戻り いきなり 「ちょっと座って」と私は夫に言いました
しかし夫は「なに?なに?」
「いいから座って」繰り返すと
また叱られると思ったのか(ーー;)
段々怒りだし・・
違う違う!お礼が言いたかっただけなのだと言うと
「ぼくはアメリカ人、かしこまったれいはいらない」
「わたしは日本人。たまにはかしこまって言いたいときもある」
結局・・(やってみたかった)ミツユビは無くなり・・
目標にしてきた10年目。

ブログを通してお世話になっているみなさま いつもありがとうございますm(__)m

写真は久能山東照宮から見た駿河湾。
[PR]
by akemi-karko | 2012-12-11 20:15 | がんのこと | Comments(5)

帯津良一先生の診察室

f0036223_1522085.jpg

力強い「祈」。

毎回、朝5時に家を出て 9時半の検査。
12時に終わって いつも近くの中野ラーメン「青葉」で特製ラーメンをいただき
動きます
今回はまっすぐ日本橋三越の「日本伝統工芸展」を目指しました
それもブログ友達の三崎哲郎氏の御友人である室伏英治さんの作品(NHK会長賞受賞}をどうしても観たくてです
日曜美術館でも紹介されていた室伏さんの作品の前は 何回観に行っても 人だかりができていました
人が引けた瞬間を待って 10センチの近さで観ました
やさしさと柔らかさ あたたかさと繊細さが共存しているような・・すばらしい白 でした。
よかった・・
ほかにもいっぱい素晴らしい作品が並んでいました
日本人の工芸技術のふかさに嬉しくなった1日でした!
若者よ 伝承してくれ!です

日本橋なのになぜか・・銀座に行ってしまい 結構歩いた1日でした(-_-;)
途中から 体調が崩れ 熱海泊。
ベットでゴロゴロ。一緒に行った母はいつものように元気いっぱいでした。
[PR]
by akemi-karko | 2012-09-24 15:22 | がんのこと | Comments(0)

病院待合室にて

f0036223_13512583.jpg

いま売店で買ってきた
いつも思っていることが 題名になっていたからだ
「アメリカ人はなぜ肥るのか?」という本と どちらにしようか迷ったが こちらに(^^)
1時間で読んでしまった
[PR]
by akemi-karko | 2012-07-27 13:51 | がんのこと | Comments(4)

明日オペする友達へ

f0036223_959053.jpg

だいじょうぶ.

かわることもいっぱいあるけど

マイナスよりも断然プラスが勝ってる

「がん」て 付き合い方次第よ

わるくないよ 「がん」って(^^)

10年目にはいったらもっと大きな声で言っちゃおうかなぁ ~

だから(^^)  だいじょうぶ。

いってらっしゃい
[PR]
by akemi-karko | 2012-07-22 09:59 | がんのこと | Comments(0)

気がつけば・・

f0036223_8463572.jpg

常勤して鼻血出しながらエッセイを書き
ヤギと遊びつつブログ にFacebookが加わって・・
結局 すろーらいふどころか ..
でも再発転移なし。
がん患者のみなさん この位まで大丈夫みたいです
(これは私の場合かもしれませんが )
但し 検診は続けてます
検診といっても
触診 舌診 脈診 視診 が主で 念のため 血液にエコー診くらいです。
食べたいものもバンバン食べてます
でも大丈夫みたい
いま現在、悩んでいたり 苦しんでいるかたの参考になればと。
[PR]
by akemi-karko | 2012-06-23 08:46 | がんのこと | Comments(0)

いつも二つの魂にそっと寄り添う産婆でありたい・・それだけを思ってお産を見つめてきました。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31