いつも二つの魂にそっと寄り添う産婆でありたい・・それだけを思ってお産を見つめてきました。


by akemi-karko

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
はじめまして
お産のこと
伝えたいこと
月のこと
水のこと
食のこと
愉快な仲間たち
日記風即興短歌
がんのこと
たとえば 今日・・
野菜で書
連載 月と産声
地球あちこち
花々
アメリカの日々
気ままに絵画
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

ブログパーツ

最新のコメント

でしょ そう思うくらい自..
by akemi-karko at 10:34
あれれ… 既婚者だったっ..
by akari at 19:30
鍵さん どうだったかなぁ..
by akemi-karko at 10:26
浦さん コメントありがと..
by akemi-karko at 07:10
今日は。 「しずおかの..
by 望月(浦田)敏弘 at 19:13

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ


マザー・テレサ―あふれる愛


明るいチベット医学―病気をだまして生きていく

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

まとめブログ

画像一覧

カテゴリ:たとえば 今日・・( 17 )

歯医者さんに置かれていた本

f0036223_21481392.jpg

ずっ〜と ここのとこ通っている歯医者さんの待合室に置かれている本がどれもおもしろくて 歯医者さんが楽しみ。
このタイトルに釘ずけ。
アメリカで見たソローの家を思い出す
こんな家に憧れる
大きな家はいらない
無駄を削った最小限の家
建てたいと思った
建てようかなぁ・・
「住み心地が最高のここで一生を終えるであろう. ル・コルビュジエ」
間取りを考えてみようかなぁ。。


[PR]
by akemi-karko | 2017-04-13 21:48 | たとえば 今日・・ | Comments(0)

寝室の窓 全開!

f0036223_1045624.jpg

またまた風邪でダウンして悪寒 微熱が繰り返され六日目に突入。
ようやく窓をあける気分になりました
オイルヒーターと加湿器はフル回転。
ベットサイドのテーブルには
シュガーレディのオーガニック16(おいしい!野菜と果物ジュース)
OS1
レモンをスライスして蜂蜜で浸けた蜂蜜ホットレモン
iPad
カメラ
体温計
万能酵母
保湿ペーパー
東京新聞など 並んでいます
寝込んだときバージョン♪あぁ
まだ病んではいますが、またそろそろ 寝ているのに飽きてきました

[PR]
by akemi-karko | 2017-03-20 10:45 | たとえば 今日・・ | Comments(0)

地元温泉 ゆらくを楽しむ

f0036223_22395810.jpg

いまロビーに展示中の平井睦氏 (カナダ在住)の絵をじっくり一枚一枚眺めました
ハンドマッサージや本格中国足裏マッサージの器械もいい
売店の北海道ミネラルウォーター社 水だし珈琲ゼリーも毎回買って帰ります
冷やし中華も絶品でした
月を眺めながらの露天風呂もナイス!
ただ 露天風呂の天井に ツバメの巣があって これはちょっとどうかな?
糞や赤ちゃん落ちるんじゃないのと心配になりました
なんでまたここ?(ーー;)

ともあれ ハマってますゆらくに(^.^)

[PR]
by akemi-karko | 2016-05-19 22:39 | たとえば 今日・・ | Comments(0)

このごろ

88歳になられた方にプレゼントを届けた
近くにいながら なかなかお会いする機会もなかった
その方は 日々 奥様の介護をされている
やれることは家事のすべてをやられている
頭が下がる・・
「エッセイ また読ませてよ」
久しぶりにお会いしたその方は おっしゃる
いつもいつもそう言ってくださる
エッセイを書かなくなって3年が経つ
現役でいっぱいいっぱい仕事をしながら エッセイを書くのはなかなか大変だ
余裕がない
言葉も溢れてこない
しかし この言葉はありがたい
「今回のはおもしろかったよ」「今回はよくなかったね」と一番厳しい評価をしてくださった方。
やさしさが伝わって来る

元気に産声をあげる赤ちゃんばかりではない
そんな赤ちゃんに接した後は
夜 目覚める度に「赤ちゃんが回復しますように」と条件反射で祈っている自分がいる
そんな夜が続いている・・
がんばれ 赤ちゃん!

[PR]
by akemi-karko | 2016-05-17 11:25 | たとえば 今日・・ | Comments(0)

このごろ。

f0036223_8102761.jpg

年末から クリスマスもお正月も100歳をむかえた祖母やアメリカの義母の誕生日(同日)も バレンタインデーも ・・何をした記憶もないまま 早三月になろうとしている
春はあちこちに・・
今年に入って 20人の赤ちゃんを取り上げさせていただいた
無事 元気な産声を聞けるまでは気の抜けないのがお産。さらに、産声が聞けて胎盤が問題なく でて さらにさらに出血なく数時間がすぎてくれてやっと安堵するのがお産。
今年はお産についているなぁ・・
[PR]
by akemi-karko | 2015-02-25 08:10 | たとえば 今日・・ | Comments(0)

今年最後の休み

やることは 山ほどある。
なかなか 終わらない・・
追加で 年賀状を30枚書き 洗濯機はフル回転 掃除に 合間に食事の支度。

今年 エッセイを書けなった 
いや 書いたが納得いかなかったというのが正しい
本にすることに あまり興味がない というのも事実であり
いま迄書いてきたメッセージも ご縁があるかたの目に留まっていただけたらと 
それだけで十分と思っている
  
りレーインタビューが巡ってきた
年明け早々に インタビューされる
「静岡の輝く女性」を月にひとり 取り上げるそうだ
私の前の方が 内面ピカリの方で
果たして、このいまの私のこの輝きでいいのかなぁ
・・と思う12月27日の午後1時。
[PR]
by akemi-karko | 2014-12-27 13:15 | たとえば 今日・・ | Comments(2)

たとえば今日

f0036223_943466.jpg

ふたつのお産に寄り添った16時間夜勤を終え
帰宅してシャワーを浴び 叔父の葬儀へ
31時間ぶりに寝れたのが夜の7時。
「ベビーのように寝てた」と夫が言う

朝 いつものようにお弁当を二食作り
週で一番忙しい土曜日レッスンのために出かける夫に持たせる
洗濯に掃除をして アールグレイを飲みながら MOKU2009 9月号を読む午前9時半。

さて グランシッブの写真展「おんな」を観に行くか止めるか、明日からまた仕事だ。
行くなら今日しかないなぁ・・といつもこんな感じで動いている
[PR]
by akemi-karko | 2012-03-19 09:04 | たとえば 今日・・ | Comments(0)

たとえば今日・・10


整形外科でビタミンB12の処方をもらい、久しぶりに助産院へ。菅先生との外食は数ケ月ぶりだ。薄味の品のいい中華を四川飯店で食した後、メガネの安心堂に寄った。もう限界、老眼鏡を購入。どうせなら 老眼鏡をかけること、楽しもうと友人の純子さんと話したばかり。レンズ込みで6万ちょっと。これは大きな買い物だ。でも一生ものだと思えばいい。早くできないかなぁ・・楽しみだ。夫にはいくらと言おうか・・これも問題だ。なにせウソはすぐ忘れてしまい ばれてしまうからだ。マサイ像のときのことがある。さて・・よしっ!1万にしておこう!
[PR]
by akemi-karko | 2008-07-11 20:46 | たとえば 今日・・ | Comments(4)

たとえば 今日・・9

 お産はまだ始まらない。来月9日からのチベットまでに4人。後17日だ。重なりそうで 菅先生もさすがに気が気でないご様子。私も荒れまくってる最中にチベットでは 気が引ける。この落ち着かない日々・・以前であれば ずっと携帯が気になって眠れないでいたが ここのところ大丈夫。というにも、ご親切な方から、光触媒温熱ドームをお借りして毎朝、夕1時間入り、汗をかいている。そして、寝る前には インドネシアンハーブオイルを使って 夫が背中をマッサージしてくれるからだ。ありがたや、ありがたや。
 昨日は映画”SICKO”( シッコゥ)を観た。医療保険制度のないアメリカの実態が、マイケル・ムーア氏によって浮き彫り・・あぁ これじゃ病気の私は住めないじゃないと思った。鑑賞中、電話が入った。母校中学での講演依頼だった。月と産声7は、”21歳のお産”でまとめ、昨日校正を提出し、ほっとしていた。例の如く、できませんとは言わない。自信があるとかではない。話をいただくというのは、やることになっているから・・と思うから。だから、ひとつひとつが未知への挑戦。1昨日は 走行中パンクしてちょっと危なかった。私も車の車体にも不思議と傷はなく、守られた・・、まだ私には仕事があるってことだと思った。そして・・だもの、やっぱりやるしかないでしょ。そういうことですね?神様?
[PR]
by akemi-karko | 2007-09-22 07:07 | たとえば 今日・・ | Comments(4)

たとえば 今日・・・8

先日の日曜日、長靴はいて 軍手をして UVカットの帽子を被り いざ畑へというすごい状態の時、3人のお客さま。先日の講演を聴いてくださった方が 同じ町出身のひとがいるよということで連れてきてくださったのです。3人というのは、アメリカ、イギリス、イタリアなどでも活躍されている陶芸家 道川章三氏と奥様、イギリス人でタイル画作家のマギーおばあちゃんです。同じ町出身は、奥様でした。それもお世話になった着付けの先生の義妹さんで、且つ高校の先輩でした。突然の訪問では ありましたが、いろいろ繋がって えっ えっって感じであっという間に時間が過ぎました。夫と私が揃って家にいるなんて珍しい一日の,夢のような時間・・でした。
  
 道川省三 ブリジット・ドレイクフォード  アイリーニ・サンダソンによる 陶芸 絵画展

  2007年4月21日~30日
  ギャラリー St.IVES にて(世田谷区 奥沢3-5-13 Tel.03-3705-3050)
    展覧会初日には、手づくりスコーンとイングリッシュティーを出してくださるそうです。
    お近く方、どうぞ お誘いあわせの上・・いえ、おひとりでも。気さくな道川ご夫妻と
    お話されると 楽しいですよ♪

 マギーのタイル画展
  今月30日まで  静岡市清水区 駅前銀座 こまつ屋にて開催中。
[PR]
by akemi-karko | 2007-04-17 06:15 | たとえば 今日・・ | Comments(4)