いつも二つの魂にそっと寄り添う産婆でありたい・・それだけを思ってお産を見つめてきました。


by akemi-karko

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
はじめまして
お産のこと
伝えたいこと
月のこと
水のこと
食のこと
愉快な仲間たち
日記風即興短歌
がんのこと
たとえば 今日・・
野菜で書
連載 月と産声
地球あちこち
花々
アメリカの日々
気ままに絵画
未分類

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

ブログパーツ

最新のコメント

鍵さん 連絡先を非公開で..
by akemi-karko at 18:50
知らなかった そうか・・..
by akemi-karko at 06:43
コメントありがとうござい..
by akemi-karko at 22:40
こんにちは・ ブログを..
by desire_san at 21:25
でしょ そう思うくらい自..
by akemi-karko at 10:34

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ


マザー・テレサ―あふれる愛


明るいチベット医学―病気をだまして生きていく

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

まとめブログ

画像一覧

カテゴリ:地球あちこち( 42 )

チャイナタウン京都飯店の雲呑麺は最高!(モントリオール)

f0036223_8425318.jpg

食べ物も楽しみました。
中華にベトナム、タイ料理、クラブサンドイッチにベーグルにパスタ・・の中のピカいちがこれ!
(たぶん)炭焼きした鴨肉と海老いりワンタン、青梗菜のラーメンですが なんといってもこの澄んだスープの味が深い!麺はそばに似た色の麺でヘルシーな感じ。とても小さなお店でしたが 安くておいしいから満席でした。
[PR]
by akemi-karko | 2010-03-29 08:42 | 地球あちこち | Comments(0)

人工芝で被われた車(モントリオール)

f0036223_8364145.jpg


こんな車初めて・・
[PR]
by akemi-karko | 2010-03-29 08:36 | 地球あちこち | Comments(0)

シェラトンセンタートロントホテルにて

f0036223_829570.jpg

アート的なセンスをあちこちで感じた今回のカナダ。
エレベーター前の空間も洗練されたセンスが光る
取ってつけたようなセンスではないのです どこもかしこも・・
[PR]
by akemi-karko | 2010-03-29 08:29 | 地球あちこち | Comments(0)

ナイアガラ落ちる直前の水

f0036223_8244430.jpg


ただただ眺めるだけ・・この水の運命を思いながら・・
[PR]
by akemi-karko | 2010-03-29 08:24 | 地球あちこち | Comments(0)

トロントのミッドワイフ(助産師)クリニックにて

f0036223_12301653.jpg

バースセンターにしてもミッドワイフクリニックにしても
部屋の中は様々な素敵な飾り物がいっぱい・・
これはまるで土偶のよう・・
ひとつひとつ存在感のあるものばかり。
そんな部屋で助産師が妊婦健診を行う
とらうべ(児心音を聴く木の器具)で心音を聴く
その部屋にエコー(超音波装置)はない
[PR]
by akemi-karko | 2010-03-28 12:30 | 地球あちこち | Comments(3)

快晴のナイアガラ

f0036223_112576.jpg


ただでさえ時差ボケで不眠だったのに この騒ぎでますます目は冴え 朝には空港へ。
トロント空港から エアバスで2時間かけてナイアガラフォールズに向かった
ここは今回どうしても行きたいとの希望があり外せなかった
ナイアガラ到着が午後4時。
滝の見えるレストランで夕食を取り またまたここからが大変で・・
というのも 私たちはスーツケースを引きずっていた
そして トロント市にその夜には行かなくてはならず そのバスターミナルまではタクシーで10分。そのタクシーが捕まらなかったのだ
坂道を3人20メートル間隔で上った スーツケースと共に。
先頭の私が黄色のタクシーを坂の上でつかまえ交渉。
インド人運転手の提案で そのままトロントまでタクシーで向かった
シェラトンセンターホテル着は 彼の言った午後8時ジャスト!!
さすがプロ読みだと3人で感心したのだった。 
[PR]
by akemi-karko | 2010-03-28 11:25 | 地球あちこち | Comments(2)

モントリオール旧市街の街角

f0036223_9471489.jpg


モントリオール在住の助産師さんに通訳と案内をお願いした
朝9時、黒の皮ジャンにジーンズ姿のきりっとしまったアキさんが登場
アメリカインディアンの雰囲気もある彼女
明るいったらない
元気でさばさばしている
英語とフランス語を操る彼女と
バースセンター(日本の保健所の中に助産院が入ってる感じ)を訪問
時間を忘れ あっという間に夜の10時だった

翌日は 雨の中、旧市街を散歩。タイタニックのテーマソングを歌った歌手が結婚式もあげた大聖堂や石畳の道を歩いた。
午後はまたアキさんと合流して、マッコード博物館へ。ここもナイス!
先住民の生活やら歴史やらしることができた。
この日もあっという間に過ぎ・・
そしてその夜 真夜中に 火災報知機が鳴り響いた・・
うそでしょ?!状態で同室のケイコさんに「パスポートもって!」と伝え ロビーに階段で降りれば すでに身の周りのものを持った客もちらほら・・
ズボンを上げながら 支配人らしきひとがフロント入って点検する
「わからない 調査中です」が繰り返され 一旦部屋でとりあえず荷作り。
そして全館放送・・「アテンション!アテンション!アテンション!」
その後の英語がわからない・・
再び ロビーに向かった
「ノンプロブレム」を確認してほっとしたのが午前2時。

 
[PR]
by akemi-karko | 2010-03-28 09:47 | 地球あちこち | Comments(0)

りんごをかじる男の子

f0036223_9443698.jpg


市場でパパとお買いものしてた男の子
この写真を見せたら 目を丸くして「おぉ!」
[PR]
by akemi-karko | 2010-03-28 09:44 | 地球あちこち | Comments(2)

モントリオール・市場のトマトたち

f0036223_1724983.jpg

風速38メートルで交通がストップしたニュースを聞いたのが出発日21日の早朝。予定を2時間早めて 乗り継いでもなんとか成田へと思って出かけ 品川でエクスプレス運転再開を知り・・そんな始まりの今回のカナダだった。
空港で つくばでの日本助産学会のシンポジウムを終えたふたりと落ち合った。
「私たち B型だからよろしくね!」
「えっ~~~!!ほんとですか!」・・そう、最近私の周りはBばかりがどういうわけか集まってくる。今回もまたか、である。Bが嫌いなわけではない。ただ・・たいへんなだけ(笑)
モントリオールは 吹雪いていた・・
ダウンタウンの定宿ホリディインセレクトに着いたのが夜の9時過ぎ。
それからチャイナタウンに食事に繰り出したのだった・・
[PR]
by akemi-karko | 2010-03-27 17:02 | 地球あちこち | Comments(2)

17年前友人から贈られたパリの絵

f0036223_19371870.jpg

パソコンの前に飾ってあります。エッフェル塔の真下から真上を見上げたこと。そこからアメリカの父に電話したこと。モネの睡蓮にぐるっと囲まれて身震いするほど感動し、涙を流したこと・・この絵を見るたびに思い出すパリ。最高に楽しかったふたりの世界旅行の日々は宝物。
[PR]
by akemi-karko | 2009-07-27 19:37 | 地球あちこち | Comments(4)