いつも二つの魂にそっと寄り添う産婆でありたい・・それだけを思ってお産を見つめてきました。


by akemi-karko

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
はじめまして
お産のこと
伝えたいこと
月のこと
水のこと
食のこと
愉快な仲間たち
日記風即興短歌
がんのこと
たとえば 今日・・
野菜で書
連載 月と産声
地球あちこち
花々
アメリカの日々
気ままに絵画
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

ブログパーツ

最新のコメント

でしょ そう思うくらい自..
by akemi-karko at 10:34
あれれ… 既婚者だったっ..
by akari at 19:30
鍵さん どうだったかなぁ..
by akemi-karko at 10:26
浦さん コメントありがと..
by akemi-karko at 07:10
今日は。 「しずおかの..
by 望月(浦田)敏弘 at 19:13

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ


マザー・テレサ―あふれる愛


明るいチベット医学―病気をだまして生きていく

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

まとめブログ

画像一覧

<   2007年 09月 ( 7 )   > この月の画像一覧

大事に大事に読んでいる本がある

f0036223_7361016.jpg

世界を救う13人のおばあちゃんの言葉・・古代の予言”四つの方角のグランマザーが 発言したとき新しい時代は近い”の実現のために北極圏、北米、南米、中央アメリカ、アフリカ、チベット、ネパールの伝統ある部族のグランマザーがニューヨークに集結して会議した。その13人を紹介した本だ。鉛筆を片手に頷きながらゆっくり読んでいる。グランマザー達の顔がとてもいい・・またひとつ 大事にしたい本を見つけました。
9月30日、お産も次々とご安産にて終わり、残すところ後おひとり。この本を読み進めてp317迄きたら、チベットのグランマザーからの報告が・・。1950年中国に占領されてから、わずかの間に古代から続くチベットの素晴らしい文明と生態系は打撃を受け、今では消滅の危機に瀕していると。中国の産業廃棄物がチベットに捨てられ、私が10日後に乗車する青蔵鉄道の開通によって、国内に残り抑制生活を強いられている僅かなチベット人はさらに行き場を失うに違いない・・スピリチュアルな小国チベットの現実のようです。複雑な想いで生涯一度は訪れたいと思っていたチベットに10月9日向かいます。
[PR]
by akemi-karko | 2007-09-22 07:36 | 伝えたいこと | Comments(4)

たとえば 今日・・9

 お産はまだ始まらない。来月9日からのチベットまでに4人。後17日だ。重なりそうで 菅先生もさすがに気が気でないご様子。私も荒れまくってる最中にチベットでは 気が引ける。この落ち着かない日々・・以前であれば ずっと携帯が気になって眠れないでいたが ここのところ大丈夫。というにも、ご親切な方から、光触媒温熱ドームをお借りして毎朝、夕1時間入り、汗をかいている。そして、寝る前には インドネシアンハーブオイルを使って 夫が背中をマッサージしてくれるからだ。ありがたや、ありがたや。
 昨日は映画”SICKO”( シッコゥ)を観た。医療保険制度のないアメリカの実態が、マイケル・ムーア氏によって浮き彫り・・あぁ これじゃ病気の私は住めないじゃないと思った。鑑賞中、電話が入った。母校中学での講演依頼だった。月と産声7は、”21歳のお産”でまとめ、昨日校正を提出し、ほっとしていた。例の如く、できませんとは言わない。自信があるとかではない。話をいただくというのは、やることになっているから・・と思うから。だから、ひとつひとつが未知への挑戦。1昨日は 走行中パンクしてちょっと危なかった。私も車の車体にも不思議と傷はなく、守られた・・、まだ私には仕事があるってことだと思った。そして・・だもの、やっぱりやるしかないでしょ。そういうことですね?神様?
[PR]
by akemi-karko | 2007-09-22 07:07 | たとえば 今日・・ | Comments(4)

子育て中のあなたへ・・

f0036223_954586.jpg

みなさん お元気?睡眠不足でくたばってないかしら?私の自由な時間は何処へ・・?なんて思う余裕もないまま 忙しい毎日なのでしょうね。でも その積み重ねの日々が あなたにとっては宝の日々よ。今はわからなくてもね。わからなくていいわ。必死なんだもの。ひとを育てあげることは 大変な仕事ね。育てながら育てられ・・。私は あなたに感謝するわ。大事ないのちを引き受けてくれたあなたに。でも がんばりすぎないで。ひとりで抱え込まないで。ヘルプが必要なときは いつても手を差し伸べるつもりよ。あなたはひとりじゃないわ。大変なときは ちょっとわがまましちゃいましょうよ。
[PR]
by akemi-karko | 2007-09-18 09:54 | お産のこと | Comments(13)

縄文祭りのチケット当たり!

f0036223_10545855.jpg

 前日14日は さいたま帯津病院受診、夜はリクルートの取材班の面々とベトナム料理、新宿泊で杉並公民館の縄文祭りに行こうと思います。(どうかお産がありませんように・・でもあれば予定は変更)チケットが一枚あまってますが どなたかご一緒にいかが?
  お産に夜勤に原稿書きなおし(腹帯でまとめたのは没になり、急遽、別のテーマで書き直しました)に絵手紙に翻訳・・ちょっと頑張りすぎたから 今日は、現実逃避DAY と決めました。
今朝詠んだ短歌をひとつ・・
"ドンマイの名を持つ犬に会いし姪(4歳) ケラケラケラッと 笑いとまらず・・"
あまりの字余りで読みなおしました。相当疲れてたようです、私。
 
 報告:縄文祭りは、ほんとによくわからなかったです。来られてる皆さんが、ブランド物のバックを手に、妙に着飾っていたのにまずは違和感を感じ、ライブの音楽は、確かに声はいいけれど なんかちょっと違う・・。楽しみにしていた縄文体操は、ランチに出ている間に終わり、メインの中沢新一氏の講演は、難しくて 楽しくなくて んん・・と唸ってしまいました。帰宅して書棚に目をやれば、チベット死者の書の解説本”3万年の死の教え”。なんと今気付いたけど 著者は 中沢新一ではないか。ずっと前に買ったものの、なかなか読めないでいる本のひとつ。んん・・なるほどと納得。
[PR]
by akemi-karko | 2007-09-11 10:54 | 日記風即興短歌 | Comments(2)

BASARA 2

f0036223_1021192.jpg

ナイスな内装、御覧あれ!月に多くて三人と予約制限している助産院でのお産が、どういうわけか 重なって大忙しはいつものこと。あちこち体の故障を抱える菅先生は、一段と屈めなくなり、床のものも思うように取れない。そして、二年越しの不眠でいつも疲れている私のこのコンビ・・やれるとこまでやりましょうが合い言葉。先のことを考えた所で仕方ない。いま、ベストを尽くすのみ。来月のチベット行きまでにあと四人の方が たぶんお産される。暫らく 気の抜けない日々が続く・・
[PR]
by akemi-karko | 2007-09-10 10:21 | お産のこと | Comments(2)

美容院 BASARA  へ

f0036223_9333323.jpg

いつもカットをお願いしていた清美さんが NYへ行ってしまって探してました、カットの上手な美容院を。アルバイト先の事務の方の、しなやかなカットが以前から気になってました。で、彼女の行きつけのBASARAへ。こじんまりした空間ながらも 私好みのナチュラルであってシックで、所々に絵画やアンティークが。シャンプーも自然素材。そしてカットは 実に丁寧。大当たりかも!じっと手先を見つめていたら、カットの解説をしてくださいました。初めて見たテクニックでした。見つめすぎたかも・・ごめんなさい、やりにくかったでしょ。
[PR]
by akemi-karko | 2007-09-08 09:33 | Comments(6)

台風が去って・・

f0036223_21333354.jpg

よかった よかったってお顔のお地蔵様。お友達の家(お寺)のお庭でポツン・・あんまり可愛いのでパチリ♪
[PR]
by akemi-karko | 2007-09-07 21:33 | Comments(2)