いつも二つの魂にそっと寄り添う産婆でありたい・・それだけを思ってお産を見つめてきました。


by akemi-karko

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
はじめまして
お産のこと
伝えたいこと
月のこと
水のこと
食のこと
愉快な仲間たち
日記風即興短歌
がんのこと
たとえば 今日・・
野菜で書
連載 月と産声
地球あちこち
花々
アメリカの日々
気ままに絵画
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

ブログパーツ

最新のコメント

でしょ そう思うくらい自..
by akemi-karko at 10:34
あれれ… 既婚者だったっ..
by akari at 19:30
鍵さん どうだったかなぁ..
by akemi-karko at 10:26
浦さん コメントありがと..
by akemi-karko at 07:10
今日は。 「しずおかの..
by 望月(浦田)敏弘 at 19:13

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ


マザー・テレサ―あふれる愛


明るいチベット医学―病気をだまして生きていく

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

まとめブログ

画像一覧

<   2016年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

金閣寺

f0036223_1849091.jpg

市バスの広告に「日本に京都があってよかった」を読んで ホントに(^.^)と頷きました
ここ数年 京都に通っています
随分 詳しくなりました
クリスマスから3日取れた休みの代わりに、大晦日は昨年同様夜勤。新年は職場で迎えます。
[PR]
by akemi-karko | 2016-12-27 18:49 | Comments(0)

満月イン熱海

f0036223_13534949.jpg

半年に一度のさいたま帯津三敬病院受診日前夜、日帰りは結構疲れるので どこかに泊まるようにしています
熱海が一番いい
温泉がありますから。
夜勤で目眩や悪心 頭痛があったので 今回は頭部CTも急遽やりました
左胸の石灰5ミリ 副甲状腺の腫れがありました
そりゃこの年齢になれば検査したら何かしら出てくるでしょう
すべて様子見で今回も無事終了。
帯津先生80代かぁ・・としみじみ思う受診でした
かれこれ25年のお付き合いです
受付さん 看護師さん 検診技師さんみなさん顔馴染みになりました
温かい病院 だから私は通い続けるのだと思います。ありがとうございますm(__)m
[PR]
by akemi-karko | 2016-12-16 13:53 | Comments(0)

お山の中に1本のツリー

f0036223_20524115.jpg

こんな寒い夜は 誰も来ないだろうとジャスミンティーとチョコレートクッキーを持って ツリーのもとへ
ぼんやりとひとり眺めるのがいい
星と月と山の静けさと・・その中で煌めく1本のこのツリーはたぶん世界一贅沢なツリー

[PR]
by akemi-karko | 2016-12-06 20:52 | Comments(0)

がんと向き合うには

真剣でないとだめなのは父をみてわかっていた
真剣に努力しても 敵わないときがあるのも知っていた
だから めちゃくちゃながんに向き合うには めちゃくちゃしかない が結論で
フコイダンが効くと聞けば毎日フコイダン一升飲んだ
高価なタヒチアンノニを毎日一本飲んだ時期もある
アガリクスの仙生露も勧められてやった
基本的にすべて3ヶ月は続けた
もっともっといろいろ・・失敗の許されない賭けに近い
がんのタイプが 顔つきの悪いタイプなのを知っていたからやれた
どれ程のお金を使ったのかわからない
貯金を使った
西洋医学だけではいまの私はいなかったと思う
来週 15年目を迎える
帯津病院へ行く
がんを忘れないし 自分で自分を実験している15年、これは続く。
がんとは一体何なのか?を問い続けていく。
 
・・と今日はちょっと真面目に思っていることを。
さて 今から夜勤なのに 結局このまま出勤になりそうだ::💦

[PR]
by akemi-karko | 2016-12-05 13:42 | がんのこと | Comments(0)

師走

f0036223_117597.jpg

先月から休みはほとんど医者通い・・
今月も 来月も しばらくは医者通いと検診が続く
休み以外は もちろん仕事。
帰宅して時間があれば絵を描く
一昨日は 4つ並ぶ分娩室の端と端からナースコールが続き 何往復もしたその夜は両足がつって何度もお風呂で温めた
飛び込んでくるニュースも切ないものが多い・・
お産も異常が多い・・
「どこか遠くにいきたい」の歌が頭の隅でぐるぐるしているこのごろである
[PR]
by akemi-karko | 2016-12-05 11:07 | Comments(0)