ブログトップ

月あかりの産屋

乳がんだった小倉恒子医師の訃報

f0036223_8294567.jpg

静岡の講演で質問をしたときの答えに、ひとつの疑問が消えたことがあった
凛としたクールな美しさを感じた女性だった
「抗がん剤のアドレアマイシンをルビーと思って受けた」・・は参考にしようと思い込んでみたものの、原石好きでも宝石に興味ない私には無効だった
そんな思い出がある
小倉先生 お疲れさまでした・・。
[PR]
by akemi-karko | 2010-04-25 08:29 | Comments(0)

いつも二つの魂にそっと寄り添う産婆でありたい・・それだけを思ってお産を見つめてきました。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31