ブログトップ

月あかりの産屋

我が家のツツジたち

f0036223_9513269.jpg


3種類のツツジが咲いています
朝日をあびてうれしそう・・
 
さて、アメリカの準備は大体整いました 私だけはっ!!
絵の道具に筆ペンや半紙、書籍を2冊(精神科医フランクルの「それでも人生にイエスという」と機内用にエリコ・ロウの「アメリカ・インディアンの書物よりも賢い言葉」)本棚から、お気に入りの久留米絣のワンピース、に虹色のセーター、ヒートテックのハイネックを5種類、ホッカイロ、布ぞうり、有機三番茶、ブラックジンガー、お土産いっぱい等など。雪降ったそうですから万全に・・。
 
ニンジンジュースと生姜の力のおかげで7割(に変更)回復しました。
だいじょうぶ だいじょうぶ!
もうちょっともうちょっと!
[PR]
Commented by akari at 2010-05-03 09:24 x
体が回復してるみたいでよかった。ニンジン&生姜パワーすごいですね。賢い言葉の本かつて私も持ってました。あたたかくして気をつけて行ってらっしゃい。
Commented by akemi-karko at 2010-05-03 10:56
akariさん・・そちらの風邪はどう?いつもご心配ありがとう。持っていても読んでない本も多くてね。結局、フランクルはやめて 先週書店で見つけた産科医の書いた小説「産声が消えていく」に変更。
では、行ってきます(*^_^*)
Commented by Harry Futottah at 2010-05-03 20:05 x
はじめまして。少し前から読者になりました。色々大変な人生をポジティブに生活されているakemiさんを尊敬致します。私、上記の2冊興味がありましたので早速amazonで注文しました。旅行で体調を崩さないようにご自愛ください。これからも拝読させて頂きます。
Commented by akemi-karko at 2010-05-04 05:07
Harry Futottahさん・・ようこそ!はじめまして(*^_^*)
そうですねぇ・・色々あります 20歳くらいと時手相をみてもらったことがありますが 「波乱万丈」と言われました(*^_^*)
でも 面白そう!!ってのが第一に思ったこと。
帰国しましたらまた。
by akemi-karko | 2010-04-30 09:51 | 花々 | Comments(4)

いつも二つの魂にそっと寄り添う産婆でありたい・・それだけを思ってお産を見つめてきました。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28