ブログトップ

月あかりの産屋

久々に和歌を・・

”ひとつずつ 執着そっと手放して 何も纏(まと)わぬ「わたし」に還る”

”花弁(はなびら)の ひとひらひとひら落ちるよに 執着解(ほど)きて 球体となる”

“空(くう)という エリアはまるでほっかほかの 真綿の上で 大の字気分!”

”前世も ソウルメイトも 来世も そんなの越えて空(くう)の地なのか”



ある歌人の方が 本格的に和歌をやらないかと言ってくださった
とりあえず まず 20冊ほどの歌集を読みなさい・・と。
できるんだろうか・・こんなにいつもどたばたしてて。
がしかし、やってみようかな・・
寝たきりになったら 詠みまくろうと思ってはいた短歌。
お金もかからないし 
ひとり静かに言葉を紡いでいく・・それは私に合っている気がしていたから。
[PR]
Commented by polepole-yururin at 2010-11-12 11:00
新しいことの取り組みですか?♪
いいですね~表現することは素敵です!
Commented by akemi-karko at 2010-11-12 11:09
ゆるりんさん・・今日は休みなので 早朝からエッセイにとりかかってました。
短歌は 菅先生と見せ合ったりして3年前くらいから時々詠んでました。まったく新しいことではないんだけど 本格的ってのが飽きっぽい私にはなかなか・・(汗) ど~も川柳のようになってしまっていけません
Commented at 2010-11-12 16:44
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by akemi-karko at 2010-11-12 18:01
鍵さん・・すべて了解よ(^-^)
昨日 手紙また書きました
私はいつもここにおります いつでも帰ってきてね♪
Commented by ohana-karenn at 2010-11-14 08:29
ひらりです。
スピリチュアルな短歌だなぁ、、って感じました。
なんていうのかなぁ、、宇宙的っていうのかなぁ・・。
Commented by akemi-karko at 2010-11-14 16:13
ひらりさん・・3日間に詠んだ10首のうちの4首をアップ。
推敲もせず よく載せるなぁ~と我ながら その度胸にひやっとします(^-^)
いのちと真剣に向き合えって 詠みました
ブームにのったわけでなく。
夜勤で3人介助してきて 寝て起きたとこ。こんな夜勤っていつまで私はできるんだろうか・・そろそろ限界かも(汗)
Commented by K子 at 2010-11-14 22:56 x
カーコさんらしいですね(^^)和歌にチャレンジって。
がんばってくださいね~♪

夢の国への旅、かなり満喫していらしたとお見受けしました(^^)お疲れ様でした♪♪
Commented by akemi-karko at 2010-11-15 06:51
k子さん・・お世話になりました(^-^)
夢の国と呼ばれるのは なにも考えないで みんな(^-^)しているから・・なのかな
満喫しながらも ちゃんと現代の女性の観察してました !
知らないことには なにも書けないし 体験を共感するっては 理解にも繋がりますから(^-^)
Commented at 2010-11-15 13:12
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by akemi-karko at 2010-11-15 19:50
鍵さん・・ごめん メアド再度お願いします。以前 1度送ったけど返事がなかったので自信ない 鍵コメでお願い!
Commented at 2010-11-15 21:40
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by akemi-karko at 2010-11-15 22:30
鍵さん・・サンキュ(^-^)
そうか・・やっぱり着いてなかったか・・
by akemi-karko | 2010-11-11 20:20 | 日記風即興短歌 | Comments(12)

いつも二つの魂にそっと寄り添う産婆でありたい・・それだけを思ってお産を見つめてきました。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28