ブログトップ

月あかりの産屋

「国際看護」近藤麻理著届く

f0036223_1737446.jpg

どこでなにしてるよ・・とずっと心配していた友人から著作本が届きました
彼女はコソボでも活躍した国際看護のプロです
私に会うためだけに 忙しい時間をぬって岡山から一泊がかりで来てくれたこともあります
それもわたしが疲れるだろうからと駅前ホテルを取ってです
ともあれ 元気でよかった・・
東邦大学医学部看護学科教授になってました・・
医学書院から2月1日に発行「国際看護」 をよろしく!

そして今日17日は、助産師の国家試験です
最後に学生に贈った言葉は「自分自身を信じて・・」。
[PR]
Commented by K子 at 2011-02-17 21:51 x
明日(17日)は、先生もドキドキですね(*^。^*)
教え子の皆さんが、落ち着いて試験を受けられますように♪

国際看護・・・どんな事がかかれてあるんでしょう???
興味はあるけど、理解できなさそうです(^^;)
Commented by 麻理 at 2011-02-18 16:22 x
元気で生きていますよ!朱美さん、ありがとう。
Commented by akemi-karko at 2011-02-18 18:43
k子さん・・学生からは どうだったのか なんの連絡もこない・・ホッとして きっと心配で眠れず夜勤にでた私のことなんてぶっ飛んでいるんだろうなぁ  
それでいいんですけどね(^^)
Commented by akemi-karko at 2011-02-18 18:46
麻理さん・・おっと初コメですね(^-^)
いつも読んでてくれてたんだね、ありがとう。
絶対会おうね(^-^)
by akemi-karko | 2011-02-16 17:37 | Comments(4)

いつも二つの魂にそっと寄り添う産婆でありたい・・それだけを思ってお産を見つめてきました。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28