ブログトップ

月あかりの産屋

若かりし頃の父を一枚

f0036223_7474428.jpg


"「SORRY」も
「I  LOVE YOU」も言えぬまま
ロザリオ握る 義父(ちち)の手にkiss"

孫を抱かせてあげられず そのsorry
照れくさくて 言えなかった そのI love you
息を引き取る時 クリスチャンである父の手には
ロザリオが掛けられました
皆は 父の額にkissをしていましたが
私は冷たくなってしまった父の手にkissしました
ありがとうを込めたkiss
娘として 大事にしてくれた父には
ありがとうしか言葉はありません
[PR]
Commented by K子 at 2011-12-15 23:43 x
おかえりなさい。
おつかれさまでした。
残念でしたね・・・
今までずっと気を張っていたから、落ち着いて緩んだと同時に体調が悪くなったりしがちです。
どうか大切にしてくださいね。

12月2日、かわいい赤ちゃんが生まれましたよ(^^)
かわいい彼女もお母さんになりました。
Commented by akemi-karko at 2011-12-16 08:37
keikoさん・・戻りました
今回は あらゆる意味で厳しい渡米でした
もう父に会うことは叶いませんが
「心の中に 記憶の中に・・いつも」
と 大好きなカリフォルニアに住むアンクルダニ=が
教えてくれました

お産についてはメールが入ってました
母になったんだなぁ~
by akemi-karko | 2011-12-15 07:47 | 日記風即興短歌 | Comments(2)

いつも二つの魂にそっと寄り添う産婆でありたい・・それだけを思ってお産を見つめてきました。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28