ブログトップ

月あかりの産屋

たとえば今日

f0036223_943466.jpg

ふたつのお産に寄り添った16時間夜勤を終え
帰宅してシャワーを浴び 叔父の葬儀へ
31時間ぶりに寝れたのが夜の7時。
「ベビーのように寝てた」と夫が言う

朝 いつものようにお弁当を二食作り
週で一番忙しい土曜日レッスンのために出かける夫に持たせる
洗濯に掃除をして アールグレイを飲みながら MOKU2009 9月号を読む午前9時半。

さて グランシッブの写真展「おんな」を観に行くか止めるか、明日からまた仕事だ。
行くなら今日しかないなぁ・・といつもこんな感じで動いている
by akemi-karko | 2012-03-19 09:04 | たとえば 今日・・ | Comments(0)

いつも二つの魂にそっと寄り添う産婆でありたい・・それだけを思ってお産を見つめてきました。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31