ブログトップ

月あかりの産屋

あんずとサム。

f0036223_16253457.jpg

夜勤の疲れもふっとびます

やぎたちに癒されながらも 福島原発のことも考えています・・
原発バス取材で 体調を崩された方のスピーチを聴いて
あらためて この事態を私たちの時代に起こしてしまったのだなぁ・・と。
[PR]
by akemi-karko | 2012-04-13 16:25 | 愉快な仲間たち | Comments(0)

いつも二つの魂にそっと寄り添う産婆でありたい・・それだけを思ってお産を見つめてきました。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28