ブログトップ

月あかりの産屋

このごろ。

f0036223_8102761.jpg

年末から クリスマスもお正月も100歳をむかえた祖母やアメリカの義母の誕生日(同日)も バレンタインデーも ・・何をした記憶もないまま 早三月になろうとしている
春はあちこちに・・
今年に入って 20人の赤ちゃんを取り上げさせていただいた
無事 元気な産声を聞けるまでは気の抜けないのがお産。さらに、産声が聞けて胎盤が問題なく でて さらにさらに出血なく数時間がすぎてくれてやっと安堵するのがお産。
今年はお産についているなぁ・・
[PR]
by akemi-karko | 2015-02-25 08:10 | たとえば 今日・・ | Comments(0)

いつも二つの魂にそっと寄り添う産婆でありたい・・それだけを思ってお産を見つめてきました。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28