ブログトップ

月あかりの産屋

コミック”MASTER KEATON"にはまってしまいました

 ”キャンディ キャンディ”以来、コミックにはまるなんてなかったのですが・・。お友達から一気に17巻、届きました。これが、面白くて面白くて参りました。ストーリーは勿論ですが、私は何よりもこの作者に興味深々。一体何者?どれだけの国々を渡り歩き、取材し、調査したのだろうと、その内容の深さと広さに暫し呆然・・。考古学者である主人公キートンに、こんな男性にお会いしたいものだと思うよりも、私の場合、こんな人になりたい!って思ってしまうのですが、どなたか”同感!”の方いらっしゃらない?
 第5巻より・・ある母が、娘に言い残した言葉。”私は好き勝手に生きたのよ、あなたもやりたいことを おやりなさい。それが、いい女ってもんよ・・”
 第7巻より・・あるバスの運転手の言葉。”人生の達人は、どんな時も自分らしく生き、自分色の人生を持つ。”
第16巻より・・キートンの娘が、星空を眺めながら・・”子供の頃 どうして星はたくさんあるのって 父に聞いたの。そしたら父がこんなこと言ったわ・・地上のすべての人々にひとつずつ星があるって。死んだひとにも、これから生まれるひとにも・・”
第17巻より・・ユーリー教授の言葉をキートンが代弁・・”信念を持って 大胆に行動せよ。そうすれば結果はついてくる”
  どなたか18巻をお持ちの方いらっしゃいませんか?18巻最終本を探しているのですが・・。
[PR]
Commented by M.W.MOON at 2006-06-07 03:54 x
 私もドラえもん以来マンガに興味を持つことがありませんでした。朱美さんが興味を持つなんてそこが興味を掻き立てますよね。ぜひ読んで感想をお伝えしたいと思います。
 あっ!そういえば、おたんこナースで3回ほど泣いた記憶があります。マンガを小ばかにしている最後の世代かもしれませんね。
Commented by akemi-karko at 2006-06-07 05:31
moonさん・・今、10巻目を読んでいます。ん・・なるほどと唸りながら、ほんとかな?試してみようかしら・・なんてひとりであれこれ考えながら。テレビもあまりみない私に、それも今、私にお友達がこのコミックを貸してくれた理由も考えながら・・。これもまた、All roads lead to Romaってことで。
Commented by taroveju at 2006-06-08 08:46
おはよう。
http://surugaki.exblog.jp/i17を見て!
まさにシンクロ現象。
Commented by かとう at 2006-06-08 15:17 x
どんな内容なんですか?難しいのは苦手です・・・。でも、マンガなら読めるかな。
Commented by akemi-karko at 2006-06-09 07:55
ちかげさん・・はいはい、見ましたよ。確かに・・。不思議がいっぱいのこの世ですこと!
Commented by akemi-karko at 2006-06-09 08:06
かとうくん・・コメント成功ね?このマンガ・・ん・・かとうくんには難しいかなあ。でも、人間の知恵の詰まった内容よ。読んでみたら。マンガなんてとバカにできないわよ。まあ、具体的にひとつあげるとしたら、飛行機で胴体着陸することになったら・・両足切断を免れるために、シートの上であぐらをかき、更に内臓破裂を避けるために、枕を腹部に当てその上からシートベルトをする等。実際やってどうなのか、やってみたくなるでしょ?そんなのいっぱいよ。見たくないシーンはさらっと、意味深い言葉には、立ち止まって・・。
by akemi-karko | 2006-06-06 19:20 | 愉快な仲間たち | Comments(6)

いつも二つの魂にそっと寄り添う産婆でありたい・・それだけを思ってお産を見つめてきました。
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30