ブログトップ

月あかりの産屋

気付けば もう6月

f0036223_2012231.jpg

早すぎる・・
勤務する助産院の床は 木と石でできている
スリッパはいらない
静かに 休みたい利用者のために 夜は特に摺り足で歩き さらに石の上を歩くようにしている
木の床を歩くよりは 響かないからだ
石の床に面した窓のスクリーンカーテンは 摺り足でそっと歩いても その僅かな風を受け 揺れる
ガラス窓に当たり カタッカタッと 小さな音を立てる
風をたてずに歩くこと
忍者の修行が必要かもしれない
午前2時の私の課題。
[PR]
by akemi-karko | 2017-06-04 20:01 | Comments(0)

いつも二つの魂にそっと寄り添う産婆でありたい・・それだけを思ってお産を見つめてきました。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28