ブログトップ

月あかりの産屋

コンクリートの隙間から 金魚草が・・

f0036223_15282348.jpg

 行きつけのお店にオーガニックコットンのT-シャツを買いに行ったら、この金魚草。あんまりかわいくて頑張っているので 思わずパチリ!お産待機で携帯が24時間離せない毎日。不眠の理由がわかりました。ずっと緊張してるから。ずっと携帯を離せないから。
 そういいながらも、今日は 久しぶりにお出かけ。清水のマギータイル画展と静岡銀行呉服町店7階に展示されてる友人の写真家 多々良栄里さんの写真展が目的でした。マギーのタイル画は 80歳の彼女の感性とやさしさが溢れた作品。多々良さんの写真は 私の住む藤枝の素朴な景色・・れんげ畑に、雲に、ネギぼうずに ほっとさせられて・・。行けてよかったです。
 インド綿のワンピースとネパールの手編みジャケットを買ってきました。母からの誕生日プレゼントと明日の14回目の結婚記念日を祝って 自分に贈り物♪夫には サブウェイのサンド。ちょっと差があり過ぎかしら?まぁいいか。
 お知らせ・・・連載"月と産声"第6弾決定。苦しいけど 嬉しい!がんばろ!
[PR]
Commented by aurora at 2007-04-27 23:08 x
わあ~、ど根性金魚草ちゃん!
どこからか種が運ばれてきて、花を咲かせたんですね。

きっとお産に全身全霊を傾けて、研ぎ澄まされているから・・・かもしれないですね。
ぴんと張った弦を緩めてからもう一度張りなおすように、からだも心もお休みできたら・・・。
連載、応援しています!・・・が、ご自愛くださいませ。



Commented by kentaro at 2007-04-27 23:17 x
「ど根性大根」の「だいちゃん」ならぬ、「ど根性金魚草」の「きんちゃん」?ですかね。

第6弾の連載おめでとうございます。でも、締め切りに追われたり、忙しい毎日の中で時間を作るのは、大変だと思います。

また、機会があれば読ませてもらいますので楽しみにしてます。

Commented by akemi-karko at 2007-04-28 08:50
auroraさん・・すごいでしょ?種が隙間に入って花を咲かせたのですね。このお店のオーナーの優しさも感じました。
 ゆっくり休むには 携帯を持たなくすること。でも、それは無理。困った時に育児相談が入りますから、それがたとえ夜中であっても ほんとに困っているんだと思いますから答えたい・・なんてしてると 崩れちゃう。どうしたらいいんだろうね。
Commented by akemi-karko at 2007-04-28 08:53
kentaroさん・・金魚草に元気もらいました!第6弾・・もう一回書かない?と編集長に言われて 書く!って返事したものの またテーマ探しの毎日に突入。なんか必死で書くから老化した感じします。
by akemi-karko | 2007-04-26 15:28 | Comments(4)

いつも二つの魂にそっと寄り添う産婆でありたい・・それだけを思ってお産を見つめてきました。