ブログトップ

月あかりの産屋

西安 青龍寺にて

f0036223_1815325.jpg

空海ゆかりのこの寺で 私は大僧正の解説を抜け出しトイレへ。壁なし 扉なしで縦長の穴が 三つ並んでいるだけのもの。それでもひとりで入れば恐くない!中国を訪れる度に 排泄に対する認識や羞恥心の違いを感じてきました。北京飯店では 扉があるのに閉めないでこちらを向いて用をたす女性にぎょっとしました。ポタラ宮には天空トイレがありました。風を感じながら・・気持ちよさそう・・体験すべきだったかしら。赤ちゃんのズボンはすぐに排泄できるように このように股が開いてます。母親が新品を切って作るのだそうです。そうとは知らず ベビー服を探しにスーパーへ。見つからずに育児雑誌を10元で購入。どうせ切るなら 切れた服を売ればいいのにって思うのですが。あんまりにもお尻がかわいかったのでパチリ!
[PR]
Commented by keiko at 2007-10-17 09:13 x
おかえりなさい!いろんな体験をされてきたのですね。もうお体は大丈夫ですか?私もいろんな経験をしていろんなものを吸収したいです。赤ちゃんのズボン、前にテレビで見たことがありましたが本当だったのですね、びっくりです。
Commented by akemi-karko at 2007-10-17 09:33
keikoさん・・とっても涼しそうでしたよ。ただどこでもしちゃう習慣がついてしまって あちこちうんちだらけ・・なのだそうです。無駄なことってないのだと思っています。そっとそっと生きてたら体は楽なのかもしれませんが 私は人間である 自分の体を楽しみたい!っていつも思います。
Commented by annebm at 2007-10-19 05:11
いつ行かれるのかなあ..と思っていたのですが..おかえりなさい!
とうとう行かれたのですね、あの土地に。
旅行記の写真を見て、どきどきしました。でもやっぱり大変だったのですね。色々なことも含めて、朱美さんの徒然、この小窓から楽しみにさせてもらいます。そしていつかお会いできた時、またそのお話が聴けたら..。今回はお一人?それともツアーで行かれたのかしら。
私もいつか行ってみたいなあ。
Commented by akemi-karko at 2007-10-20 18:53
annebmさん・・さっと行って さっと帰ってきました。ラサは好きな町ですが 酸素が薄いとなると2日で限界だったかもしれません。自由に動き回れない町のようで お知り合いの僧侶とそのまた知り合いと方々等の10名のツァーとなりました。デジカメの写真をアップしたいのですが やり方がまだわからず・・もう少しまってくださいね。是非一度訪れてほしい地ではありますが・・命懸けで行く地でもあります。だからいいのかなぁ・・あの子供たちの笑顔に会えたからなぁ・・行かなければ会えなかった笑顔ですもの。悔いなしです。
Commented by かとう at 2007-10-27 16:37 x
おしりがかわいい!!わざわざ新品を切って使うんですね。あたしもはじめから開けとけばいいのに・・・と思います。だけど、したい放題ですね。道端に落ちてませんでしたか??不思議。
Commented by akemi-karko at 2007-10-28 09:05
かとうくん・・でしょ?かわいいよね。確かに 寺院の中にはあちこちにウンチが。犬ではなさそうだから・・たぶん・・。蒸れることもないから おむつかぶれもないはずね。それにしても涼しそうでした。
by akemi-karko | 2007-10-16 18:01 | 地球あちこち | Comments(6)

いつも二つの魂にそっと寄り添う産婆でありたい・・それだけを思ってお産を見つめてきました。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28