ブログトップ

月あかりの産屋

秋晴れに銀杏

f0036223_171472.jpg


「サワディ カー(タイ語でこんにちは)?」「サワディカー。日本のアケミよ。シリナムはいる?」バンコクの空港閉鎖のニュースを知って、バンコクの友人に電話を入れた。「私たちは大丈夫。タクシンが問題よ。国王は今年の初めに姉を亡くしてから すっかり元気を無くしてしまって・・」懐かしい友人の声を聞きながら タイの情勢を聞いた。10回以上訪れているタイは、愛する国でもある。最後に訪れたのは・・そうだ、スマトラ地震の時だった。最初の予定では、津波に襲われたプーケットに、タイに住む夫の親友夫婦と旅行する計画だった。あの時、予定通り出かけていれば 私たちは今頃天国にいたかも。運命とはそんな”些細なもの”かもしれない。ベートーヴェンの“運命”程の激しさではなく・・
[PR]
Commented by ひらり at 2008-11-30 14:08 x
こんにちわ。
「月産」ありがとうございました。
吉村先生の講演会に一度、参加したことがあります。
もちろん、著書も読ませていただいています。
私は、長男を出産してから助産師になったのですが、
長男の妊娠時には、助産院という選択はゼロでした。
お産は医学的処置が必要だと思っていたし、医師の管理下で
お産をするのが当たり前だと思っていました。
時々、自宅出産のテレビ番組を見ましたが、宇宙人の話を
きいているようでした。
私達の世代、そう考えている方がほとんどです。
同じ助産師でも、そう考えている方も多いことは事実です。
でも、助産師は医者ではありません。
医学的処置はできません。
それなら、もっと、助産師にしかできないこと、、、を、追求したいです。
たくさん、あると思います。
毎回、「月産」には、勇気をいただきました。
どうもありがとうございました。そしてお疲れ様でした。
Commented by akemi-karko at 2008-11-30 18:49
ひらりさん・・医学的処置ができない助産院で どうしてエコーをするようになったのでしょう。レオポルド触診で、エコーは医師に任せてではいけなかったのかなぁ・・と思ったりします。あの領域に踏み込んだことで なんか医師との関係がぎくしゃくし始めたんじゃないかと思えてならないのです。だから、私は開業したとしてもエコーは使わないつもりでした。助産師にしかできないこと・・やっぱり考えてますから。しかし、現実に転送する場合、推定体重を求められることがあります。エコーによって目で伝えられることはあります。でも、目でない伝え方ってもっと深くないですか?
私たちは、そんなこんなをたぶんいのち尽きるその日まで追及していくのでしょうね・・
Commented by mako at 2008-12-01 14:22 x
タイやインドの事情、私にはまだ遠いことのようだけど、”あちこち”に友達のいるあけみさんにはすぐ近くのことなんですよね。。
中学生の講演はいつですか?
中学生を前に思いを伝える。中3の娘がいる私には「ひえ~っ」と後ずさりしてしまうようなこと・・・最近、思っていたほど 「生きる」ってことについて子供に伝わっていなかったなぁと反省の日々でして。今さらなかなか素直に親の言うことは聞かないし、まぁ私も成長段階だったからいいか・・ということにしたりして。
今、中学生は「え、また?(笑)」っていうほど様々な方のお話を聞く機会があるみたいで うらやましいなぁと思います。そこから何か気づくことがあれば、早いほどお得だとも思うのですが。。
あけみさんなら大丈夫!ここには私が中学生に伝えたい って思うことがたくさん綴ってありますから。
Commented by ひらり at 2008-12-01 15:54 x
タイ・インドにもお友達がいらっしゃるのですか??
akemiさんの交友関係・・・とっても広いですね。
「日本でも好かれる人は、どこの国へ行っても好かれる。」
結局人間性は世界共通なんですね。
akemiさんの器の広さ・優しさを感じます。
エコーですが・・・実際、副作用は無いと言われますが、
どうなのでしょう・・??
今年から助産院開業の嘱託医制度が変わり、ますます厳しくなって
しまいました・・・・。
一体どうなっちゃんでしょうか・・?
日本の産科事情・・。
Commented by akemi-karko at 2008-12-01 17:16
makoさん・・母校で明後日午後一です。なのに・・実は先週から体調は崩れ、今日も一日寝ていました・・。寝すぎて頭がガンガンです・・。
そうですか・・そんなにたくさんの方々のお話を聞いてるの?ん・・としたらやりやすいわね!!ぶっつけ本番は、体調がよくてテンションが上がるからこそできること。明日の午前中まで 家に籠って絶対に治さなくては。子どもたちに会いたいの~♪makoさん お時間あったらどうぞ 吉中へ。
Commented by akemi-karko at 2008-12-01 17:30
ひらさん・・「日本でも好かれるひと・・」はちょっと違いますよ~。どうしようもなく合わないひとっていますもの。そんなひとには近づかないことにしてます(笑)寄ってもきませんけどね。
3D4Dのエコーで、胎児の進化途中の画像を見たい妊婦さんばかりではないでしょう?現代の医師からエコーを取ったらどうなりますか?エコーあっての産科医・・と思っているのは私だけ?産科補償制度も来年から始まります。開業は 益々難しい。としたら、尊重しあって 共生していくワーキングシェアしかないと思っていますが。山の中に家を建てたので 現実的には問題山積・・。風邪治ったら 動きまっせ!!
by akemi-karko | 2008-11-28 17:14 | Comments(6)

いつも二つの魂にそっと寄り添う産婆でありたい・・それだけを思ってお産を見つめてきました。
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30