ブログトップ

月あかりの産屋

カテゴリ:花々( 185 )

29個めの四つ葉のクローバー

f0036223_2054108.jpg

明日の公演の台本をいただき 台詞を入れてるわけですが・・
たったB5二枚の台詞がなかなか入らないF9AB.gif
赤字で勝手にカットしていったら大分シンプルになったけど
普段使わない言葉は 難しいものだ
役者さんて すごいわ
数日前から 実は不調。
今も胃と頭が痛い
たぶん微熱。
明日が終われば きっとピンピン!
[PR]
by akemi-karko | 2013-05-03 20:54 | 花々 | Comments(0)

26枚目の四つ葉のクローバー

f0036223_731782.jpg

白い爪のような模様があるから 「白爪草」と呼ばれるのだと 友達が教えてくれました
シロツメクサ・・も生きているわけです この時代を ともに。
下降線を辿る世であっても ともに。
[PR]
by akemi-karko | 2013-04-30 07:03 | 花々 | Comments(0)

清々しいアイリス

f0036223_1430441.jpg

気持ちのいい空気・・ふぅ〜(^^)

さてと 4時になったら夜勤に出掛けます
[PR]
by akemi-karko | 2013-04-27 14:30 | 花々 | Comments(0)

11枚目の四つ葉!

f0036223_1529484.jpg

今日だけで五枚F9A9.gif
 
感動を友人たちにメールしていたら 
一人の友人から「四つ葉しかでないクローバーがあるようだ!」と返信があり、急遽ふたりで急行!
確かに・・ありました 
四葉のクローバーたちがひっそりと道の脇に溢れていました。
そういう種があるんだとちょっとシュンとした本日でございます。
なんだなんだ あるんだ・・。
[PR]
by akemi-karko | 2013-04-25 15:29 | 花々 | Comments(0)

今朝の四つ葉のクローバー6つ目。

f0036223_822503.jpg

傷だらけの四つ葉・・これはいたわらなくては。

夫行きつけの薬局薬剤師さんに「酢の物がいいよ」と言われたそうで 酢の物はすっぱいというわけで彼が買ってきたのが 「ほっとレモン」でございました(汗)
「いや それは酢の物ではない」と伝え その日から毎日 酢の物を作っております
食べることができるんだ・・と先週知りました。
そんなことが いっぱいの日々でございます。
[PR]
by akemi-karko | 2013-04-25 09:26 | 花々 | Comments(0)

今朝の四つ葉 計五つ目!

f0036223_8514886.jpg

「さぁ 任務が待っているぞ!」とそんなメッセージを感じる
こうも見つかると・・

血液検査中性脂肪が 2週間前496だった。食事とルームサイクル少々で再検査したら126の正常値。先は 夜勤明けで夜食にエクレアを食したあとの早朝検査だった。いかに夜勤がよくないかが明らかになった。でも行くしかない 今日も夜勤。 
[PR]
by akemi-karko | 2013-04-23 08:51 | 花々 | Comments(0)

四つ葉再び 4つ目・・

f0036223_7254792.jpg


2週間で四つ目の四葉。
「欲があっちゃだめなんだよなぁ」って思った瞬間に見つかる
もっと正確には 「あるわけないか・・そんなに」と思いながら 
探そうとしないで
上から眺めるだけ・・
・・と、あちらから「ワタシハ ココヨ」って(笑)
[PR]
by akemi-karko | 2013-04-22 07:25 | 花々 | Comments(0)

またまた四つ葉!!(三つ目)

f0036223_16354917.jpg

こうも見つかると なんかおかしい・・と思えてきます
四葉が突然変異ならば・・突然変異 が多すぎやしないかと。
見つかった場所は同じところではないし。
それでも素直に四葉のク(九)ローバー喜ぶとして・・
3つの四葉はただいまプレス中なり。
[PR]
by akemi-karko | 2013-04-21 16:35 | 花々 | Comments(0)

また四つ葉がありました!

f0036223_9383070.jpg

我が家は四つ葉クローバーの館?
この四つ葉は直径六センチはある。
[PR]
by akemi-karko | 2013-04-18 09:38 | 花々 | Comments(2)

長野大鹿村のサクラ

f0036223_21481037.jpg

飯田市の黒田人形(人形浄瑠璃)を観てから 急遽予定変更し 大鹿村へ向かいました
当日予約で一泊。
サクラは満開でした!
[PR]
by akemi-karko | 2013-04-15 21:50 | 花々 | Comments(0)

いつも二つの魂にそっと寄り添う産婆でありたい・・それだけを思ってお産を見つめてきました。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31